光フェイシャル | Nicore ~ニコレ~

Nicore ~ニコレ~

光フェイシャル

お手入れ1回で効果を実感♪

画像をご覧ください!

Aの方だけ光フェイシャルを照射しました。
違いがわかりますか??

むくみが取れて、顔幅・フェイスラインが引き締まり、顔全体がリフトアップしています♪


光フェイシャルを照射することで、小顔矯正・顔筋マッサージのような造顔効果があります!!

光フェイシャルは肌を美肌に導きます

光フェイシャルとは肌の内部に光の刺激を与えることで、肌の改善を行う施術です。

光フェイシャル効果
肌のハリ効果
肌のハリや弾力を保つために必要なコラーゲンを作り出す働きのある「繊維芽細胞」を活性化させ、コラーゲンの生成を促して増やします。
これにより、肌の内側からハリをUPさせ、小じわを解消します。

②たるみ毛穴の引き締め効果
光によって肌細胞を刺激して肌の代謝を活性化することができるので、真皮層を再生して、たるみ毛穴を引き締めます。

③シミやくすみを薄くする効果
シミの原因となるメラニンに直接ダメージを与えてメラニンの生成を抑制し、シミやくすみを薄くする効果があります。また、肌の新陳代謝を高める効果があるので、ターンオーバーを促進させることができます。

④ニキビ肌の改善
光を照射することでターンオーバーの乱れを改善し、ニキビを改善する効果があります。また、ニキビ跡の色素沈着や毛穴の凹凸にも効果が見込めます。

⑤赤ら顔の改善
赤ら顔の原因となる血液成分のヘモグロビンに作用する光をあてて、赤みを徐々に薄くしていきます。


光フェイシャルの効果的な施術頻度
光フェイシャル効果の感じ方は個人差がありますが、平均して5回程度の施術で美肌効果を得られます。

肌質改善効果があり美肌を手に入れてからも、その効果は永久的に続くものではありません。

美肌状態を持続させるためには、1か月に一度のペースで施術を継続させることをお勧めします♪

光フェイシャルのメリット&注意点

光フェイシャルのメリット

肌への負担が少ない
光フェイシャルで使用する光は、レーザーよりも弱い光で有害な紫外線も含んでおらず、肌への負担はほとんどありません。

・施術の痛みはほとんどない
個人差はありますが、ほんのり温かく感じる程度で、痛みはほとんど感じません。

・施術後すぐにメイクOK
光フェイシャルは施術後のダウンタイムがほとんどいらず、すぐにメイクが可能です。ただし、施術当日は強くこするなど肌へ負担をかけることは避けてください。


光フェイシャルの注意点

・施術後の肌は敏感になっています。肌へ負担や刺激をかけないようご注意ください。

・施術後に肌が火照り、赤みが得る場合がございます。通常1~2日で治まります。

・肌内部に光を照射することにより、肌が乾燥気味になります。
十分に保湿をし、施術後1週間はUVクリーム等で紫外線対策を行ってください。

・妊婦、アトピー体質、敏感肌、日焼け直後の方はヒアリング時に必ずお申し出ください。
お申し出なく肌トラブルが生じた場合、対応いたしかねますのでご注意ください。

CONTACT

MOBILE QR CODE

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP